心がラクになるメンタルコントロール法とは?

心がラクになるメンタルコントロール法が一体どんな方法かと言うと『評価基準』を見直してみると言う方法です。

ところで『評価基準』ってなに?

 

 

人それぞれの価値観があり、その人なりの判断基準があると思いますが、そもそも人は

『比べるものがなければ悩まない』

あなたはどう思いますか?

 

人にはこうなったらいい!って言う理想がありますが、これは意識して判断をしているものと、無意識レベルで判断しているものがあります。

 

理想なんて意識してないし、考えてもないときでも、人はその物事に対して良い悪い、何も思わないなど、常に何かを判断しているような気がしませんか?

 

意識してない、考えてないのに判断をする場合、あなたの判断基準は、もうすでにプログラム化されている状態かも知れませんね。

 

 

プログラム化されたものを変えて行く方法もあるんですが、今回はまず、ぞもぞもについて考えていただきたいなと思っています。

そもそもとは・・・・・

 

〇〇をして〇〇になる!

そんな理想を思い描き取り組んでいくことは大なり小なりありそうですが、何かに取り組んで数日、数週間やってみて

やっぱりできない

今日は忙しいからできなかった

今日は疲れたからまた明日にしよ〜

など、結局数週間後にはやってない・・・・・・

そんな経験をお持ちの方もいるかも知れませんね。

 

少しやってできない・・・・・

 

 

気持ちはあるけどできない・・・・・

これを繰り返すと『欲求』も低下して行きますし、他にも悪影響を与えて行き負の連鎖が始まって行きそうですが、ちょっと考えてみてください。

 

ちょっとやってできない・・・・

そもそも、どのくらいのスピードで出来る予定だったのでしょう?

 

他にの人は〇日でできるようになってる!

普通これくらいで出来るはず・・・・・

 

私も講座を開催していて受講生の方からそんな言葉を耳にする機会もありますが、

他の人は◯日で出来た!

日にちはそうなのかも知れませんが、その人がどんな努力をどんな方法でどのくらいやったのか?

どこでリサーチしてきたのでしょう?

 

人は自分の都合で物事を解釈したりしがちな面もありそうですが、部分的な所に目を向けて、すべてには目を向けようとしない事もあるのかも知れませんね。

 

そこで、

『自分の判断基準は正しいのか?』

一体何に基づいて判断をしているのか?

 

その点について少し考えてみる価値はあるかも知れませんね。

 

そもそも自分はこれを、どのくらいのスピードでできると思っているのか?

その予測はどこから来たのか?

人と比べるにあたり、どんなリサーチをしてどんな比較基準を持っているのか?

 

果たして部分的なところだけで判断をしていないのか?

 

そもそも、どうして?

 

今のあなたの思考の状態は果たしてどんなパターンになっているのでしょう?

後回しにする

結局やらない

続けられない

など

その様な判断をする、今のあなたの思考はいったい・・・・

 

今だけ無料でメッセンジャーBotで簡単にチェック出来ます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL