やろうと思ってもできないのは重要性と優先順位で解決できる


 
決めつけや思い込みはあなたから
希望も可能性も奪って行く時があります。
 
過去の体験や学びなどから得たデーターは
大切なのですが『先入観』は手放した方が良いケースがあります。
 
人は自分にルールを設けます。
物事に意味づけをして腑に落としていきます。
これによって見える世界が変わってくることもあります。
 
経験とは未来に役立つリソースです。
リソースとは資源もしくは財産です。
 
ただ、気を付けたいのは『偏った思考と先入観』です。
 

 
今を生きる
そんな言葉を耳にしたことがあります。
 
物事はどのように認識するかで色々と変わってきます。
 
先入観を持って今を生きると
情報が歪曲されるケースが増えそうです。
 

 
思い込み
常識
ルール
など、あなたが決めた
信じたものが
あなたが生きる世界です。
 
過去に囚われず、今を生きる
これもどの様に受け止めるのか?で
その先の行動は変わってきそうです。
 
今しか考えない場合、何の経験も成長もないのと同じ?
そんな疑問を抱いている人もいそうです。
 
過去の経験や学びを基準に物事を判断して行く訳ですが
『物事の本質に目を向ける』
これは大切な事です。
 
分かりやすく言いますと
『バランス』が大切です。
 
基準と言えば
人には判断基準があります
『バリューとクライテリア』はご存知ですか?
 
『価値と順位』です。
 
思った様に行動ができない時
やろうと思っていることができない
 
こんな時にも『バリューとクライテリア』は影響しています。
 

何かしようと思ってもやれない時
やらないで他のことをする方が価値が高く
優先順位も上だったと言うことです。
 
あ!やらなきゃ・・・・・
と思ってもやらない時
結構へこんだり、引きずったりする時ってありませんか?
 
 
結局やらない自分に腹が立ったり嫌になったり
 
 
やろうかな~
でもな~
面倒だしな~
 
こんな葛藤をしたことがある方も多いのではないでしょうか?
 
 
しかし、この葛藤は誰としているのでしょう?
こころの声?
甘える自分?
怠ける自分?
キツイ自分?
一体だれなんでしょう?
 
 
あなたはこころの声の存在を知っていますか?
こころの声とは⇒続きを読む
 
 
 
今まで色々と試したけど、癒されない、上手く行かない
ネガティブになってしまうと言う方
 
こころには3つの扉があったのを
ご存知ですか?
今だけ無料で公開されています。

 
 
 


幸せになるヒントが満載

『人生を楽しむ幸せの泉』


アウトプットするだけでも


お知らせはこちらでチェック


■YouTubeチャンネル
毎日を笑顔で過ごせるヒントの動画が満載!
右側の「チャンネル登録ボタン」を押して動画を購読しましょう


ビジネスのことなら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL