頑固な人との接し方!頑固な人の気持を動かすには

頑固な人との接し方!頑固な人の気持を動かすには

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

2月16日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!

 

頑固な人。頭が固い。何を言っても分かってくれない。何を言っても考え方は曲げてくれない。

頑固な人っていますよね。どうすれば分かってくれるのか?どんな例え話しを出しても全く聞き入れてくれない。どうすれば考え方を変えてくれるのか?思い込みや決めつけ。何を言っても分かってくれない!聞く耳持たず!みたいな人っていますよね。

も~お手上げ・・・・・・・

 

 

諦められる時はいいかも知れませんが、そうじゃない時は困ってしまいますよね。

頑固な人ってどんな人なんでしょう?

☆自分の考えが一番正しいと思っている方も多いかも知れません

しかし、ここで気を付けたいことがあります。お仕事などで部下が上司に『こっちのやり方の方がいいのでは』と一歩も引かず『この上司はほんとに頑固な人だな』って・・・・・・・

ここで良く考えたいのが、実際部下であるあなたの意見や提案はどの様なものなのか?ってことです。

全く認められない意見や提案をしていれば、それは誰も認めてくれないかも知れません。

ここには注意をしたいものですね。

いくらこの人は頑固で人の言うことを聞かない人って言っても、いつもその人の言っていることを聞いて行ったことが良い結果を招くのであれば、それは頑固と言うより技量が上という信頼できる人と認める方が良い場合もあるかも知れませんね。

しかし、そうは言っても頑固で分からずやの人はいます。

 

頑固な人に理解を示す→共感してくれる人に心を開きやすい

 

実際はどうでしょう?ますます自分の意見ばかりを押し付ける人になってしまったり・・・・・・

自分がしっかりしなきゃ・・・・と余計に思いさらに頑固になってしまったり・・・・・・

 

あなたと意見が合わない。分かってくれない。

 

ここで考えたいのが『相手の意図』です。

 

いやいや、聞いても答えてくれないし・・・・・・・

 

もし、このような状況であればあなたも気を付ける点や改める点などがあるのかも知れません。どうして答えてくれなくなったんだろう?初めっから答えてくれなかった・・・・・・

しかし、その頑固な人はあなたには初めっからだったかも知れませんが別の人に対して以前はどうだったのでしょう?

 

どうしてもその頑固な人と付き合っていかなければならない状況でしたら、まず、その頑固な人を受入れることがいいかも知れませんね。

受入れるとは『その人がどうして別の意見なのか?』を考えてみることが大切です。

聞いても答えてくれない場合、あなたが聴かせて欲しい!聞いて否定的な意見を言わない。そんな安心感を相手に与えることが必要かも知れませんね。

 

だれしも、聞いてくれない、聞いても否定してくると思っていたら話したくなくなってきそうですよね。

 

一回聴き入れることはとても大切な事です。これは相手は何を思ってその意見なのか?を理解することが目的です。

 

 

実際、頑固な人と言う前に是非相手にどんな考えがあるのか?を把握しておきたいものですよね。

 

そしてしばらくお付き合いが必要な場合は、やっぱり仲良くされた方がよりお付き合いがしやすくなりそうですね。

 

もし、そうならやっぱり相手をほめて受け入れることから始めてみるのも価値がありそうです。

 

聴いてくれる仲間、共感してくれる仲間、認めてくれる仲間

頑固な人がこんな風に思ってくれると、あなたの意見にも耳を傾けてくれそうな気がしてきますよね。

 

無難な手段は、まず、信頼関係を築く努力をしていくことかも知れませんね。あなたも悩みや相談事があればその方に相談をしてみたり、相手に協力をしたり、出来る限り衝突ではなく協力をしていく姿勢を見せていく!これはやってみる価値もありそうです。

 

頑固な人と上手くコミュニケーションを図って行くには、まず、その人の真意を聴かせてもらえる様にしていくことです。

 

いきなりは真意を話してくれないかも知れません。しかし、相手の話しを聴いて意図を考えてみるだけでも少しあなたの受け取り方にも変化が出るかも知れません。

 

なので、普段のコミュニケーションが大切になってくるのです。意見を言い合う場面より、そうなる前からの人間関係作りが大切となってきます。

 

普段から積極的にコミュニケーションを図ることを心がけてみると案外早く変化が期待できるのかも知れませんよ。

 

ただ、否定しないように注意が必要ですよ!

 

例え思っている事と違う意見があったとしても、人それぞれ考え方があるんだ!と割り切ることも必要です。

 

肯定的に受け止め、認めることが『頑固な人と上手く接していける』方法の一つかも知れません。

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

 

 

思考癖を治したい!方はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA