あなたは変わる!2月12日 札幌 桜井塾の塾長ブログ

あなたは変わる!

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

2月12日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!

 

変わりたいけど変われない、自分がイヤだけどどうにもならない・・・・・・・

前回はタイムラインについて少し触れてみました。

気が付けばこんな自分になっていた・・・・・・・・

 

 

しかしどうでしょう?

あなたがあなたをどんだけ否定をしたとしても・・・・・・・・

なにか良い方向へ変わりそうですか?

 

あなたの中で起こっている不協和

 

思いと行動が伴わない

 

こんな私はもうイヤだ

 

生まれ変わりたい!あの人みたいに毎日を楽しみたい・・・・・・・

 

それではこれから別人になりますか?

 

今までたくさんの経験をしてきたあなたはどうしましょう?

 

ここでは少し視点を変えてみるのもいいかも知れませんよ

 

新しい自分になる!のではなく、まずはあなたが良かったと思える年齢だった頃を思い出してみましょう

 

どんな人にでもいっぱい笑っていた頃があったのではないでしょう?

 

どんな人にでもいいところがありそうです。

 

まずは『自己否定』をやめてみませんか?

 

 

そうです。まずは『自分を受入れる』ことから始めてみるのもいいかも知れません。

 

ここではまず、これがわたし!と受け入れてみましょう!

 

ただ、気づきは必要です。

 

そうなっていった原因をしることも大切です。

 

しかし、まずは『自分を受入れる』ことからはじめてみては

 

どんな人にでも

 

人には言えなくても

 

自分の中にほめてあげられる部分がありそうです。

 

私にはそんなのない!

 

と言う思いを手放して、『そんな自分を受入れて』みるんです。

 

 

認めてみるんです!

 

 

自分の中のここはいい!このことを認めてみるんです!

 

そんなことはない・・・・・・誰にも言われたことないし・・・・・・・・

 

あの人の方がもっと・・・・・・・・

 

そんなことは考えなくていいんです!

 

過去を振り返ってあなたの中にあるいいところを見つけに行きましょう

 

ないものを探したり、手に入れようとするより

 

あなたが別人に変身するより

 

あなたがもともと持っている、あなたのいいところを引き出した方が早そうで、実際に成果が期待できそうな感じがしませんか?

 

 

人は何を意識するかで様々なことが変わります。

 

ちなみにあなたは

 

リンゴ、バナナ、昨日の出来事・・・・・・など同時に思い出したりイメージしたりできますか?

 

おそらく、脳の構造上そのようなことはできそうにありませんね

 

あなたが変えたい!と思っていたらそのことにフォーカスをしています

 

あなたが、自分のいいところは?と考えていたらそのことだけにしか意識はいかないかも知れませんね

 

ただ、ここでは少し難しいハードルが待っているんです

 

確かに同時にいくつものことを思い出したり、イメージをしたりすることは難しいでしょう

 

ただ、集中がどのくらい持つか?と言う難しさもあるんです

 

どうすれば自分のいいところ探しに集中できるのか?

 

 

これは普段全く運動をしない人が、腕立てや腹筋をするようなものかも知れません

 

そうです

 

やり始めから100回できる人は少ないかも知れません

 

ただ、継続していくとどうでしょう?

 

その集中が10秒しかもたなかったら

 

次は11秒でもいいのかもしれません

 

そしてその次は12秒でも・・・・・・・

 

数ヶ月たったらあなたはどのくらい一つの事柄に集中していられそうですか?

 

 

あなたが今までよくもわるくも積み重ねてきたのと同じです

 

積み重ねてきたら癖になりそうです

 

脳は習慣化して行くのかもしれませんよ

 

あなたのよさは

 

もともとあなたが持っていたもの

 

定着するのは早そうではないでしょうか?

 

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました

 

 

脳の仕組みに興味がある人は→こちらをクリック

 

無料体験会などに興味がある人は→こちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA