自分や周りを癒したい!メンタルカウンセラー講座無料説明会

毎日が疲れる

人生疲れてしまった・・・・・・・・

 

人は人に支えられながら生きているのかも知れません。

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

4月30日 札幌・桜井塾の思考パターンを変える塾長ブログへようこそ!!

 

 

メンタルとは生涯お付き合いをしていかなければならないもの

どこに行っても一緒

決して離れることがない思考

 

その思考で人生が良く見えたり悪く見えたり

快適を与えたり苦痛を与えたりもします。

 

自分の固定観念

価値観や世界観

ブロックやビリーフなど、メンタルで様々なことが人生に影響を与えてしまいそうです。

 

桜井塾では、お悩みを抱えた方、心が苦しい方などを癒せる人

お悩みを解消して、悩み癖を治し、毎日を笑顔で前向きに生きていきたい方に、スキルとノウハウを提供していってます。

 

自分を癒すことができる!人を癒すことができる!

そんなカウンセラーを育てています。

 

詳しくは→http://teamlp.teamfree6.com/mental/

 

【メンタルカウンセラー養成講座 無料説明会】

この講座はプロのカウンセラーとして活躍ができるスキルとノウハウを提供しています。
☆本講座では資格だけが欲しい方の受講はお受けしておらず、本当に自分に役に立てたい!

人の役に立ちたい!

本当に使える様になって人生に役立てたい方に向けた講座となっております。

 

【こんな人におすすめです】

自分を変えたい!

悩み癖を治したい!

自分を好きになりたい!

自分を癒したい!

カウンセラーになりたい人!

今のお仕事にこのスキルとノウハウを活かしたい人!

家族や大切な人に役立てたい人!

子育てに役立てたい人!

など

 

メンタルとは生涯お付き合いをします。

メンタルは、良くも悪くも人生に大きな影響を与える時があります。

このスキルとノウハウは、身に付ければ生涯役に立つものです。

資格取得講座が増えて行く中、取得しても役に立たない情報を与えているところもあるかも知れません。

これは本来、時間とお金を使った投資となり、自分の人生に役立てていった方がいいのかも知れません。
どんな知識を持った人が、実際にどのように使っていてどんな人生を送っているのか?

そしてそれをどの様に伝えて使える様に導いてくれるのか?

誰から学ぶのかはとても大切です。

資格だけをもっていても使えないものなら、何の役にも立たないのかも知れません。
自分を癒したい!人も癒したい!毎日を笑顔で過ごしたい!

メンタルカウンセラー養成講座 無料説明会は

日時:5月13日(土) 11:00~12:00

会場:株式会社Teamfree

参加費:無料

講師:桜井 天志

この無料説明会は、どんな人がどんなことを、どんなやり方で伝えて行くのか?どんな風に導いて行くのかを直接聞いて感じてみて、自分に必要なのか?役に立ちそうなのか?などを精査していただく目的で開催をしています。
冷やかしの方や目的の違う方、当塾が相応しくないと判断をした場合は、参加をお断りさせていただくことがございますので予めご了承ください。

 

詳しくは→http://teamlp.teamfree6.com/mental/

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp


 

 

嫌いな人との付き合い方!どうすれば上手く付き合えるのか?

嫌いな人との付き合い方!どうすれば上手く付き合えるのか?

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

2月15日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!

 

嫌いな人や合わない人。職場に一人ぐらいはいるかも知れませんね。プライベートなら関わらなければ済んでしまうこともあるかも知れませんが、職場ではそうも言ってられない時ってありそうです。

 

そんな嫌いな人にもきっといいところはある!『そうだ!相手のいいところを探そう!』そして愛そう!!

相手は自分の中の投影だ!そうだ!これを自分の成長のために役立てて・・・・・

 

など色々と解決手段があるのかも知れませんが、程度にもよるかも知れませんね。先ほどの様な考え方で変えられる人もいるのかも知れませんが実際ちょっと難しそうな・・・・・・・

 

 

ただ職場ではいくつかの選択肢に分かれるかも知れませんね。

1・職場を変える

2・我慢する

3・気にしない

4・当たって砕ける→そしてさらに仲が悪くなる

5・当たって砕けない→言いたいことを言い合って逆に仲良くなる

6・思考を変える→見方が変わる→捉え方が変わる→接し方が変わる

など色々あるかも知れませんが、職場では横の関係だけではなく縦の関係もありますよね。その人との立ち位置などで選択肢も変わってくるのかも知れません。

 

そう言えば、たまに耳にする『引き寄せ』

 

あなたが意識をすればするほど嫌いな人が寄ってくる・・・・・・

 

実際そうでしょうか?そんなに都合よく引き寄せられないのが現実かも知れませんね。

 

毎日好きな人と居て楽しいことばかり考えていても職場には合わない人も出てくるような・・・・・・

 

実際毎日楽しいことばかり考えていると楽しいこばかりがやってくる・・・・・

だといいのですが、この世は色んな人が生きています。

非情な人もいますし。意地悪な人や乱暴な人などもいます。人に当たったり、人のせいにばかりしたり、いっぱい色んな人がいますよね。

 

確かに人間は身体こそ動いて移動をしたりするものの、人それぞれ同じ空間の中に居て同じ時間を過ごしても、実際は一人一人の脳の中の世界みたいな感じです。

 

同じ経験や体験をしても人それぞれ見えているもの、認識したもの、捉えかた、感じ方は違いそうです。共感はしたとしても計りようのないものかも知れません。

 

あなたが全てを肯定的に考え、見えるものすべてを肯定的に捉え、どんな人も認め受け入れて、愛を注ぎ、親切にする。

 

確かにどんなに意地悪をされても耐えて耐えて、自分に『あの人はいい人だ』と言い聞かせていつも人を気遣い、親切にしていけば、変化もあるのかも知れませんが・・・・・・

 

そのうち、仏の○○さんと呼ばれるようになるかも知れません。

 

そこに使う時間はあなたの人生にとって価値があるものなのか?ちょっと疑問がでそうですね。

 

嫌いな人との付き合い方!どうすれば上手く付き合えるのか?

 

ではちょっと現実に戻ってみましょう。

 

実際、家庭があり子供もいたり、年齢的になど色々なことがあって職場を変えることができない人もたくさんいそうです。自分の思考を変えることも大切です。見方を変えることも大切です。

 

ただ、もし職場を変えることができずに悩んでいる。嫌いな人とどのように付き合っていけばいいのか悩んでいる。のであれば、『その人とはどこが合わないのか?』を考えてみるのもいいかも知れませんよ!

 

嫌いな人ともこの先も付き合っていかなければならないのであれば、どこかのタイミングで何か変化をさせることでその先少しでも良い方向に変わっていけるなら、やってみる価値もありそうではないでしょうか?

 

 

ここで大切なのは、もし、嫌いな人とも付き合っていかなければならないのであれば・・・・・

まず、相手を愛す、相手のいいところを探す、相手をほめる、相手を認める

これも確かに大切だとは思いますが物事にはステップがあった方がいい時もありそうです。

いきなりジャンプより小さいステップに分けることも時にはいいのかも知れません。

いきなり無理をすると余計にストレスがたまる恐れも・・・・・・

 

ここでは少し無理くり理論は横に置いておいて

 

まずは『どこが合わないのか?』を考えてみるといいかも知れません。

 

その人とどこが合わないのでしょうか?

 

100項目あるとしたら1~100まですべて合わないのでしょうか?

 

もしそうだとしたら、あなた・・・・・

 

その人のことが本当は・・・・・・・

 

好きなのかも知れませんよ

 

夫婦でも相手のことを1~100まで知らないかもしれません・・・・・・・

 

冗談はさておき、相手とどこが合わないのか?を考えてみて、あなたが気が合う人とは何が違うのか?を少し比べてみるのも良さそうです。

 

そして、相手はどんな人となら気が合っているのか?どんな人となら普通に接しているのか?を少し観察してみるのも価値がありそうです。

 

 

確かに、誰とも合わない、みんなから嫌われている人もいるのかも知れませんけど。ただ、ここでは、そんな人とでもこの先接していかなければならない、何とかしたい!を前提としてお話しをしていきたいと思います。

 

本当に相手と普通に接していければあなたにとって価値があると思って改善をしていきたいと思われているなら

 

『相手の傾向も知る』ことが大切かも知れません。

 

相手はあなたのどこが気に障っているのでしょうか?他の人には同じ事柄の場合どうなのでしょうか?

 

自分のことを考えて、相手を観察したり思い出したりして、相手の気持ちになって考えて

 

『自分の何を変えればいいのか?』に気付き取り組んでみる!思考だけを変えようと思うより、価値があるような気がしませんか?ほんとにそうで来たら、その時には少し思考が変わっていそうです。そして見る目も変わっていそうです。もちろんあなたが何か取り組むわけですから相手との接し方も変わっているはず。

 

そうすると『相手の対応にも変化が』感じられるかも知れませんよ。

 

人間根っから悪い人も少ないかも知れません。

 

嫌いな人との付き合い方!どうすれば上手く付き合えるのか?

 

私はメンタルトレーナーをしていて、クライアント様や受講生の方にこのように教えています。

 

確かに、相手のいいところを探す!見方を変える!など色々とありますが、実際はいきなりこの段階は難しいのかも知れません。

とくに職場であればなおさらかも知れません。

 

なので、同じ考え方を変えるといってもフォーカスするところを変えたいものです。

 

ただ、これは私がいつも言っている事なんですが、状況や内容に少しでも違いがあれば少し対処の仕方も変わるかも知れませんよ!とお伝えしています。

 

スキルはどの場面でも同じスキルが効果的だとは限らないのです。

 

嫌いな人との付き合い方と言っても、その人がいる環境や状況、その人との関係性や立ち位置などでも変わってくることもあるのです。

 

今回は職場で嫌いな人との付き合い方と言うテーマの中で、職場を変えることもできず、常に関わって行かなければならない方に向けてお話しをさせていただきました。

 

 

できれば気持ちよく働きたいですよね!

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

 

 

思考パターンを変えたい!ご興味がある方はこちらをクリック

あなたは変わる!2月12日 札幌 桜井塾の塾長ブログ

あなたは変わる!

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

2月12日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!

 

変わりたいけど変われない、自分がイヤだけどどうにもならない・・・・・・・

前回はタイムラインについて少し触れてみました。

気が付けばこんな自分になっていた・・・・・・・・

 

 

しかしどうでしょう?

あなたがあなたをどんだけ否定をしたとしても・・・・・・・・

なにか良い方向へ変わりそうですか?

 

あなたの中で起こっている不協和

 

思いと行動が伴わない

 

こんな私はもうイヤだ

 

生まれ変わりたい!あの人みたいに毎日を楽しみたい・・・・・・・

 

それではこれから別人になりますか?

 

今までたくさんの経験をしてきたあなたはどうしましょう?

 

ここでは少し視点を変えてみるのもいいかも知れませんよ

 

新しい自分になる!のではなく、まずはあなたが良かったと思える年齢だった頃を思い出してみましょう

 

どんな人にでもいっぱい笑っていた頃があったのではないでしょう?

 

どんな人にでもいいところがありそうです。

 

まずは『自己否定』をやめてみませんか?

 

 

そうです。まずは『自分を受入れる』ことから始めてみるのもいいかも知れません。

 

ここではまず、これがわたし!と受け入れてみましょう!

 

ただ、気づきは必要です。

 

そうなっていった原因をしることも大切です。

 

しかし、まずは『自分を受入れる』ことからはじめてみては

 

どんな人にでも

 

人には言えなくても

 

自分の中にほめてあげられる部分がありそうです。

 

私にはそんなのない!

 

と言う思いを手放して、『そんな自分を受入れて』みるんです。

 

 

認めてみるんです!

 

 

自分の中のここはいい!このことを認めてみるんです!

 

そんなことはない・・・・・・誰にも言われたことないし・・・・・・・・

 

あの人の方がもっと・・・・・・・・

 

そんなことは考えなくていいんです!

 

過去を振り返ってあなたの中にあるいいところを見つけに行きましょう

 

ないものを探したり、手に入れようとするより

 

あなたが別人に変身するより

 

あなたがもともと持っている、あなたのいいところを引き出した方が早そうで、実際に成果が期待できそうな感じがしませんか?

 

 

人は何を意識するかで様々なことが変わります。

 

ちなみにあなたは

 

リンゴ、バナナ、昨日の出来事・・・・・・など同時に思い出したりイメージしたりできますか?

 

おそらく、脳の構造上そのようなことはできそうにありませんね

 

あなたが変えたい!と思っていたらそのことにフォーカスをしています

 

あなたが、自分のいいところは?と考えていたらそのことだけにしか意識はいかないかも知れませんね

 

ただ、ここでは少し難しいハードルが待っているんです

 

確かに同時にいくつものことを思い出したり、イメージをしたりすることは難しいでしょう

 

ただ、集中がどのくらい持つか?と言う難しさもあるんです

 

どうすれば自分のいいところ探しに集中できるのか?

 

 

これは普段全く運動をしない人が、腕立てや腹筋をするようなものかも知れません

 

そうです

 

やり始めから100回できる人は少ないかも知れません

 

ただ、継続していくとどうでしょう?

 

その集中が10秒しかもたなかったら

 

次は11秒でもいいのかもしれません

 

そしてその次は12秒でも・・・・・・・

 

数ヶ月たったらあなたはどのくらい一つの事柄に集中していられそうですか?

 

 

あなたが今までよくもわるくも積み重ねてきたのと同じです

 

積み重ねてきたら癖になりそうです

 

脳は習慣化して行くのかもしれませんよ

 

あなたのよさは

 

もともとあなたが持っていたもの

 

定着するのは早そうではないでしょうか?

 

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました

 

 

脳の仕組みに興味がある人は→こちらをクリック

 

無料体験会などに興味がある人は→こちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

私が悪いの?2月10日 札幌 桜井塾の塾長ブログ

私が悪いの?・・・・・

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございました。

2月10日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ

 

どうしてわかってくれないの・・・・・・

 

自分は正しいと思っているのに・・・・・どうしてみんな分かってくれないの?

 

こんな思いをしたことがある人もいるのではないでしょうか?

人にはそれぞれ価値観や世界観の違いから物事を見る目や捉え方、そして判断基準、選択肢など様々なことが変わってきます。

そもそも、物事の考え方が変われば、同じ景色を見ていても見ているところに違いがでたり、捉え方も変わったりしていきますが、分かっていてもなかなかできないのが難しいところかも知れませんね。

数人で一緒に街を歩いていても、同じ場所を同じ時間に同じ方向を向いて歩いているのに人それぞれ目に移り認識されるものは違う時ってありますよね。

 

正しい?正しくない?

 

こちらも、物事によっては見る角度や位置が変わると判断も変わってきそうな・・・・・

 

 

自分の視野は広い?狭い?

 

いつも自分は正しい!と考えていると、どんどん視界が狭くなってきてしまう恐れも・・・・・・・・・

そうすると・・・・・・

 

『自分は○○なのに・・・・・みんな認めてくれない・・・・・』と言う欲求不満を抱いてしまうことも。

 

この状態が続くと

『自分のことは棚に上げてしまう』ようになってしまう人も少なくありません。

私は正しい!!

私は良く考えているし!

私は間違ってない!

など、この信じて疑わないことが続くと・・・・・・・

上手くいかない、思い通りにいかないことはすべて『人のせい』にしてしまうことも・・・・・・

 

いつもイライラ・・・・・

そして『被害者意識』が湧く起こって・・・・・・・

とても敏感になっていき、自分の意見が少しでも通らないと、否定された!認めてもらえてない!と感じ

怒りが込み上げて攻撃的になってしまうことも・・・・・・

 

毎日イライラ・・・・・・

 

お心当たりはございますか?

 

その癖は治したいですか?

 

視野を広げて!相手の立場になって!などよく耳にしますが、なかなかできないのが現実なのではないでしょうか?

 

立ち位置を変えてみて!客観的に・・・・・など言うのは簡単なのですが、実際に意識してみても・・・・・・

 

上手くいかない

 

どうすればこの欲求不満

 

イライラはなくなるの?

 

なぜ、一つの方向でしか物事を見れないのか?

 

どうして他の考え方はできないのだろうか?

 

なぜ、なぜ、なぜ?考えてもきりがない・・・・・・・

 

大事なのはステップです。

 

いっぺんにジャンプするような変化の仕方はなかなか望む結果を招くことができないかもしれません。

 

いくつかのステップに分けることが大切です。

 

では、どの様なステップを踏んで行けばいいのでしょう?

 

ゴールが客観視できるようになると言うことであれば

 

まずはここから・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

1月6日 自己暗示

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

札幌の桜井塾 塾長ブログにようこそ!

 

2017年になり6日が経ちましたね

 

あっと言う間にまたお正月が来そうな・・・・・・・・・・

 

今年こそは・・・・・・・・・

 

そんな事を思われている方も多いのではないでしょうか?

 

年明け早々お悩みを抱えている方もいらっしゃるのかもしれません

 

気が付くとまた

 

嫌な思いを思い出し

 

ネガティブなストーリーを描き続けていく

 

なぜ、こんなにもネガティブなストーリーだけはどんどん出てくるのか?

 

 

どんな脚本家にも負けないぐらい

 

次から次へと嫌でも出てくるネガティブストーリー

 

 

どうすれば断ち切れるのか?

 

 

あなたは一つのことに意識を向けている時、他の事を意識したりできますか?

 

 

多くの方ができないのではないでしょうか?

 

 

潜在意識は

 

 

曖昧な事は騙せるかもしれません

 

 

『おっしゃー!!』

 

 

 

『やったー!!』

 

 

どちらでもいいと思いますが

 

 

試しに50回ぐらい真剣に言ってみるとどうでしょう?

 

 

さらに

 

 

映画やドラマ、もしくはご自身の経験の中で『おっしゃー!!』『やったー!!』などと言っている場面を想像し、あなたがその役を演じて

 

 

なりきって

 

 

やってみるといかがでしょう?

 

 

 

嫌な気持ちはまだありますか?

 

 

 

 

やってみる価値あるかもしれませんよ!!

 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました

 

 

本日も良い一日でありますように

 

 

またのお越しをおまちしております!!