すべては人のせい!自分は絶対悪くないと言っている人の心理

 

あの人が・・・・・・・・

この人が・・・・・・・・・・・・・

だって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

すべてを人のせいにする人!!

 

本日も当ブログへお越しいただき誠にありがとうございます。

4月25日 札幌・桜井塾の思考パターンを変える塾長ブログへようこそ!!

 

すべてを人のせいや周りのせいにする人

いますよね~

自分の否は認めない!

日々トラブルが絶えない人もいそうですね。

 

どうしてそうなってしまうのでしょう?

一概には言えませんが『物事の本質が良く見えていない』なんて人も多そうです。

 

しかし、物事は自分が創り出しているのかも知れません。

 

ただ厄介になりそうなのは『人のせいにばかりする人は反省をしない』傾向が強い場合もありそうです。

そうすると精神的な成長と言った面では期待が薄いような・・・・・・・・・・・・・

そして周りの人たちもいい気をしない人も増えていき、だんだん人が離れていってしまうかも知れません。

 

自分の人生に取ってそれが良いのであればそれでもいいのかも知れませんが、もっと人生を楽しみたい、喜びを分かち合ったりもしていきたい!

のであれば変わって行くことも自分の今後を考えたら価値があるのかも知れません。

 

ただ、ここで問題が・・・・・・・・・・・・・・・

本人が気が付かない・・・・・・・・・・・・・

 

本人が自覚して治していかないと改善は難しそうですね。

 

 

ではどうやって気づくのか?

これも人それぞれかも知れませんが、人のふりをみて気づくことも多そうです。

 

人はマイワールドの中でいきているようなものかも知れません。

 

人は同じ体験をしたり経験をしたり共感をしたりしたとしても度合いは様々です。

同じと言っても計りようもないような気もします。しかも四六時中同じ考えで同じ気持ちなんて言うことは、かなり可能性が低そうです。

同じ道を歩いていても目に映っているものや感じていることが違いそうです。そして記憶されることも違いそうです。

そうすると価値観や世界観も違ってきそうですよね。

その人が自分の脳の中で価値や世界といったマイワールドを構築して行きながら毎日を過ごしていくのでしょう。

 

脳の中にネガティブなワールドを構築していけば、目を通して、耳を通して、体感を通して、世界を映し出していくのかも知れません。

そうすると、目に映るのは・・・・・・・・・・・・・

ネガティブに捉えられる現実ばかり・・・・・・・・・・・・・・・かも知れませんね。

 

自分の思考がネガティブな状態にあると、現実もそのように映る

 

 

なので、他人を見て嫌な思いや経験、体験をしていくうちに、我がふりを治すようになっていくのかも知れません。

 

 

ところでいつも人のせいにばかりする人とはどのように付き合っていけばいいの?

 

知りたいなんて人もいるかも知れませんね。

どうしても付き合っていかなければならない。

こんな時は、相手を変えるよりは自分が変わった方が速そうです。

 

その方法を一つとは

『いつも人のせいにする人に仲間意識を持たせる!』

 

なんてことも得策です。

 

そしていつも人のせいにする人があなたのことを好きになれば・・・・・・・・・・・・・・・・・

少し事態は変化して行きそうな気もします。

 

そのためにはまず

その『相手に興味を持つ』ところから始めてみても良さそうです。

 

それってどんな風に?

そんなことも今後ご紹介していきたいと思っていますのでお楽しみに~

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

明日は今日よりも少し相手に興味がもてるようになるといいですね!!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp

 

 

他人の視線が気になる!人見知りしてしまう人が治っていく

 

気になる!

どこに行っても気になる!

他人の視線が気になる!!

人にどう思われているのかが気になる・・・・・・・・・・・・・・・

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

4月21日 札幌・桜井塾の思考パターンを変える塾長ブログへようこそ!!

 

心配になってしまう。

ついつい余計な事を考えてしまう。

あることないことを考えてしまう・・・・・・・・・・・・

 

もし、そんな自分が変われるとしたら

 

変わりたい!!

 

と言う方の声もたくさん聞こえてきそうですね。

 

どうして気になってしまうのか?

 

これはいったいどんな影響を受けてそうなっているのか?

 

この人たちによく見受けられる傾向として『会話ができない』なんて人も多そうです。

 

気になり過ぎてどの様に接すればいいのか分からなくなっていき、自分からは話しかけない、話しかけられても会話を続けるのがイヤだったり・・・・・・・・・・・・

 

こんな時もやはり

 

多くの方が『上手く話そう』と言う思いが強いのかも知れません。

誰でも最初は緊張しそうですね。

 

これからお話しする内容も

『上手く!!』

『過剰な理想』

と言う意識がとても強くなってしまうとこんな傾向も出てくる!なんてことをお話ししていきます。

 

人の目や気持が気になる人に多く見受けられる傾向としては

 

自意識過剰

公的自己意識

私的自己意識

など、原因は色々とありそうです。

 

【自意識過剰】

いつも他人の視線が気になってしまう

きっと自分のことをこう思っているのかも・・・・・・・

自意識過剰になると、このような思考が働いてしまうので疲れてしまいそうです。

 

自意識過剰の人はどのようにすれば治って行くのか?

これもその人その人で合う方法があるのかも知れませんが、おすすめを一つお伝えいたします。

 

『他人にどの様に思われていたとしても何も変わらない』

 

と言うことです。

 

仮に、良く思われていても、悪く思われていても、それを考えたところで何も変わらないような気もしますね。

 

ただ、桜井塾では実際に人生をより良くしていくことを心がけています。

どう言うことかと申しますと

 

例えば、周りからどんどん人が離れていって今では一人ぼっち

ここでの仮説は

①本人が周りとの接し方に問題がある

②周りにいい人がいない

 

①の場合は、きっと自分の何かを改善された方が今後の人生にとっては価値が高そうです。

②の場合は、付き合うコミュニティーを変えるのも良さそうです。

 

自分ではこうしているつもり・・・・・・・・・・・・・・・

なのに周りのみんなが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

改善点があれば改善をして、後は相手に優しく、思いやりのある対応をしていけば変化は起こりそうです。

 

そんな対応を心がけていけば『自信も付いてきそうな感じがします』

そのころには、余計な心配をしても現状は何も変わらないことにもしっくりくるようになってきそうです。

 

ここで肝心なのは、本当は他人がどう思っているのかは分からないのだから、

こう思われているかも・・・・・・・・・・・・・・・

と思っているのは自分だけ!と言う可能性もあると言うことなのですが、今後を考えた場合、これを機に自分に自信を持てるようにもしたいものです。

 

自信は経験を積み重ねて、思うような結果や評価を受けながら付いてくるものかも知れません。

 

他人にどの様に思われているのか?ではなく、自分は他人に何ができるのか?

 

こんな意識を持たれても効果はありそうですよ!

実際に思考パターンを変えるトレーニングではその人に合わせて少しやり方や順番が異なりますが試してみる価値もありそうです。

 

 

他人にどう思われようが勝手だ!!

と一言で片づけてしまうのは将来的に考えると危険そうな気もします。

 

ここでは、自分の言動が周りにとってどのような影響を与えているのか?を少し考えてみると自分の人生の未来にとって役に立つかも知れません。

 

すぐには変化しないかも知れませんが、自分がどう思われているかより

自分が相手にどんな風に思われたいのか?

 

この理想像を明確にしてみるのも一つかも知れません。

そして自分は他人からこう見られたい!

そうなれる様に日々やってみるのもいいかも知れませんよ!!

 

 

他人に合った時に

『意識を向けるところを変化させる』

 

心配をするよりそのことに意識を向けられると少しづつ変化を感じることができそうです。

 

継続させていくことでそれが当たりまえになってくるかも知れません。

心配が癖になったのなら

癖付けさせることは間違いなくできるのですから

 

これからは自分にとってプラスになるような癖付けをされていくのも価値が高そうです。

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

明日は人に会うのが楽しみになるといいですね!!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp


 

 

優柔不断な人!自分のこれを治せば決断力のある人になれる!

優柔不断な人!何を治せば決断力のある人になれのか?

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

4月10日 札幌・桜井塾の思考パターンを変える塾長ブログへようこそ!!

 

中々決められない時

決めてもまだモヤモヤしてしまう時

いつも迷ってしまう・・・・・・・・・・・・・

 

 

そんな自分が嫌になってしまう人もいるかも知れませんね。

 

レストランに行って食事のメニューを見ても中々決められない。

 

日常的な事であっても、例えささいな事でも決めかねてしまう・・・・・・・・・・・

 

どうして決められないのか?

優柔不断の人に共通しているところはいったいどんなところなのか?

それは

対象となるものの『良さ』『魅力的な点』などが気になってしまい決めかねてしまう。

 

『判断基準が曖昧』

 

この点が共通している部分の一つかも知れませんね。

 

では、どうすれば・・・・・・・・・・・・・・・

と、言っても難しい時もありそうですね。

 

例えば、洋服を買う時に同じような価格帯の洋服AとBで迷っていた。

Aのデザインは好きだけど、色がちょっと違うかな~

Bは色は好きだけど、ここのデザインがな~少し気になるんだよな~

お互いいいところもあるが少しなんだけど気になる点もある。こんな時、他を見ても今一。でも今日買い物をしたい!

でもな~なんて時は決断が難しそうな気もします。

 

こんな時はどうしましょう?

 

 

 

何とか『決断』した!

なのにすぐに『やっぱり・・・・・・・・・』『でもな~・・・・・・・・・・・・・・』

ん~・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっぱりちょっと待って・・・・・・・・・

ちょっと考えてから・・・・・・・・・・・・・・

などと、決めた!と言った後、すぐにまた迷ってしまう人もいるのかも知れません。

 

 

優柔不断の人によく見受けられる共通点では『過去の振り返り』なんかもありそうです。

やっぱりあっちにしておけば良かった・・・・・・・・・・

ひどくなると、これじゃなかった!と言う情報を集めて後悔する癖がついてくる人もいる様です。

 

そして優柔不断の人たちの共通点では、他者に意見を求める人もいる様です。

しかし、ここで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんと、人に意見を求めても自分の意見と違うと、自分の意見が正しいという説明をしだしてり・・・・・・・・・・・・・

最終的には自分の良いと思っている意見に同意して欲しい!

なんて人もいそうです。

 

優柔不断で困っていないのであればそのままでいいのかも知れませんが、もし、そんな自分を変えたいのであれば、こんな方法もおすすめかも知れません。

 

それは『必要性・目的』をはっきり決めておくことも大切かも知れません。

例えば、洋服を買いに行くのであれば、どこに来ていく用なのか?何と合わせるのか?など明確にしておくのも一つの方法かも知れません。

レストランで注文を決めつ時にでも同じかも知れません。

自分の判断基準となるものを決めておくのも良さそうです。

 

お仕事のことでもいつも迷ってしまう人もいるかも知れません。

 

お仕事でも日常生活の中でも共通している一つに、もっといいものがある。もっといい案がある。

瞬間的にこれだ!と思える何かがある!と思っている人も多そうです。

 

確かにお仕事での企画などでは、ひたすらリサーチをしたり思案したりする必要もありますが、ここでも中々決められない人の特徴の一つに、もっと決定付ける強烈なものがあるのではないか?と心のどこかで思っている傾向がありそうです。

 

ここで、優柔不断をなんとか変えたい!のであれば

簡単な事から『即決する!』癖をつけて行くのも良さそうです。

 

どちらを選んでもさほど影響がないようなことから始めてみるのがいいかも知れませんね。

 

洋服や食べ物などはどちらを選んでもさほど人生に影響を及ぼすことがなさそうです。

そして決めたら『そのことに関して考えない』癖をつけて行くのが理想的です。

 

思考は習慣化していきます。

迷うことが当たりまえになってしまっているのなら決断できる自分を当たり前にしていった方が人生いい方向に進んで行けるのかも知れません。

 

 

人生『タイミング』も大切かも知れません。

迷っていてそのタイミングを逃して理想を現実に出来ないこともあるかも知れません。

 

優柔不断を手放し『決断力』を手に入れると人生どの様に変わって行くのでしょう?

 

人の思考は一気に変わるものばかりではなさそうです。

『決断力』を手に入れたいのなら、コツコツとトレーニングしてみるのもいいかも知れません。

 

思考のパターンは変えられそうです。

コツコツと簡単な事から、出来そうなことから『即決』そして、そのことはもう考えない!

こんなことから始めてみるのもいいかも知れませんよ!!

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!
明日は迷わない!スカッと決められるようになれるといいですね~!!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp


 

 

 

 

自分に都合がいい情報を集める人が陥る!最も危険な罠とは?

自分に都合がいい情報を集める人が陥る!最も危険な罠とは?

 

本日も塾長ブログへお越しいただき誠にありがとうございます。

3月24日 札幌 桜井塾の思考パターンを変える塾長ブログへようこそ!!

 

人は時に自分の都合のいい情報ばかり集めてしまう時があったり・・・・・・・・・・・・

『自分は正しい!!』

これの度が過ぎると後々困ったことにもなってしまったり・・・・・・・・・・・・・

 

真実から目を背けてしまう・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が正しい!と証明する情報は探すが、反証となる情報は受け付けない・・・・・・・・・・・・・

自分と同じ意見の人を探し求めてみたり・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんな作用が働いて来たら少し用心をされてもいいのかも知れません。

そしてこの作用は『確証バイアス』と呼ばれています。

 

もしかしたら、多くの方が『間違いより正しい』方がいいと思っていそうですよね。

もし、自分の信じているもの、信念が否定されたらどうでしょう?

あなたは、再確認ができる情報を集めますか?

 

【確証バイアスとは】

自分の考えが正しいのか?違うのか?を検証する時に、自分の考えを証明できる情報ばかりを探し、反証情報にはフォーカスしない傾向が強く出てしまう。

これを『確証バイアス』といいます。

 

例えば

Aと言うことを耳にしたとします。その情報を裏付けるものが見つかると、この情報は正しいと証明されたような気になってしまうことも・・・・・・・・・・・

しかし、よくよく調べると反証情報の方がかなり多かった・・・・・・・・・・・・・・

なんてこともあるかも知れませんね。

 

よく心理学の例え話しにもでてくるものに『血液型と性格』があります。

A型の人=几帳面

B型の人=マイペース

などと言われていたり・・・・・・・・・・

ここには『バーナム効果』の働きもあるのかも知れませんね。

 

話しは戻りますが、出来れば人を判断する時も一つの情報だけで決定しないで、色々な側面から見て、出来ればその人の良いところなども見てから判断をしていきたい!そう思っている人もいるのではないでしょうか?

 

『自分の世界観と一致する視点』

 

これが原因の一つかもしれませんね。

 

 

できれば、視野を広く持って生きていけるとストレスも少なくなってきそうです。

他人の経験から学ぶことも時には必要だったりもしそうです。

 

しかし、ここで気を付けたいことが・・・・・・・・・・・・・・・

自分が良かれと思っていたAと言う情報を多くの人がその意見に賛同した時。

あなたの信頼する人はBだと言う。

あなたは考えて、調べてみてもAだと思う。

しかし、あなたの信頼する人はその道のプロ

だが、調べてみても周りに聞いても答えはやはりAだった。

 

あなたはこんな時、どうしますか?

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

今日の残りも、視野を広く持てるといいですね~!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp


 

自分の夢を叶えるために今日できることを確実にやる方法とは

自分の夢を叶えるために今日できることを確実にやる方法とはなんなのか?

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

3月11日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

自分の夢ってなんだろう?大人になっていくうちにだんだん好奇心や希望が無くなっていってしまう方もいるかも知れませんね。

子供の頃は好奇心もいっぱいあって、色々なものに興味を抱きチャレンジ精神もあったのに・・・・・・・・・

最近では思っても中々はじめられない・・・・・・・・・

も~こんな年だし・・・・・・・・・・・・・・

今、なんの制限もない!ってなったらどんなことをしたいのか?やってみたいことはあるのか?たまに考えるのもいいかも知れませんね。

毎日なんのために生きてるんだろ?毎日をこなすために毎日生きているのか?大人になると毎日を楽しんではいけないのか?お気楽な毎日ではいけないのか?とたまに疑問に思ってみると・・・・・・・・・・・・・・

毎日楽しんで生きるのと、未来をそして今を悪い方向へ考えて眉間にシワを寄せて生きて行くのとは何が変わるのか?

毎日不安を抱えている人。私もお仕事上よくお見受けいたします。

私のところでは心理学を教えたりメンタルカウンセラーを育てたりしています。

ちなみにこちらです→こちらをクリック

 

桜井塾ではお悩みを抱えてお困りの方に無料相談も受け付けております。

いつも不安を抱えている方は、不安を手放すのが怖いと思われている方もいるのかも知れません。

不安を手放すのが怖い?いったいどういうこと?・・・・・・・・・・・・・・・・

 

例えば

Aさんは私ととっても気が合うしとっても仲がいい!って思っていたのに、噂で、Aさんは私のことが嫌い・・・・・・・って耳にしたらショックはでかいですか?もしくはAさん本人から直接言われたらいかがでしょう?

私はAさんがあまり好きじゃない!そこでAさん本人からあなたのことあんまり好きじゃないって言われたらどうでしょう?

どちらの方がショックが大きいのでしょう?

 

たぶん今回の試験では合格できないって思っていて、本当に合格できなかったらその時のショックはどうでしょう?

こんだけやったんだから合格するはず!って思っていたのに不合格だったら・・・・・・・・・・・

どちらの方がショックが大きいですか?

 

悪い予測をしていればそうなった時のショックは少ないのかも知れませんが・・・・・・・・・・・・・

その思考が習慣化して行ってもなんだか怖そう・・・・・・・・・・・

 

自分のメンタルバランスをとるすべとして、いつからかそんな技を身に付けてしまいながら大人になってきたのかな?なんて思う人もいるのかも知れませんね。

 

だんだん、やる前に悪い方向へ物事を考える癖がついてくると、なんだか自分の足をどんどん重たくしてしまっているような気が・・・・・・・・・・・・・・・

いつからか思ったことややりたいと思ったことをしなくなってきたな~

いつもできないやれない理由ばかりを探して自分を納得させてきたよな~なんて感じている方もいるかも知れません。

やれそう!って思っても結局続かなかったりしながら、やる前にあれこれ考えて結局やらない。そうして行くうちに興味が湧くことも、なんだか少なくなってきたような気もする。

もしなんの制限もなかったら何をするかな~?最近そんなことも考えなくなってきたよな~なんて言う人も多くなってきたような・・・・・・・・・・・・・・・

残りの人生はどうしよう?このままこなしていくしかないのか?

なんだかさみしくなってきてしまうような・・・・・・・・・・・・・・・

確かに変化を求めなければなんとなく安定しているような気もするし・・・・・・・・・・・・

何もやらなければ今よりは何も悪くならないような気もするし、ストレスもたまらないのかな~?

何も行動しなければ失敗も、上手くいかないこともなさそうだし・・・・・・・・・・・・・

常に上手くいかない、いつも最悪の結果を予測しておけばキズもつかなくていいのかも知れないな~

しかし、いいことばかり、いい方向ばかり考えていて、もし、そうじゃない結果になったらキズつくしな~

いつからか、不安を抱えていると、なんだか安心・・・・・・・・・・・・・・?

逆に不安に思っていないと余計に不安になりそうな気が・・・・・・・・・・・・・・・

このままじゃ人生終わりたくない!!なんて人もいるのかも知れません。

もし、そう思っていたらやって見るのもいいのかも知れませんよ!

限りある人生ですから・・・・・・・・・・・・・

大人になるにつれ好奇心も薄れていく・・・・・・・・・・・・・・・・

それはもしかしたら錯覚なのかも知れません。いくつになっても好奇心旺盛で毎日を楽しんでいる人たちもいそうです。今から人生守りに入ってもいいんですか?

本当に体が動かなくなった時・・・・・・・・・・後悔はしませんか?

自分でかけた制限から、そろそろ自分を解放してあげてもいいのではないでしょうか?今からでも夢を持って叶えようとしてもいいのではないでしょうか?(周りが受ける影響は考えた方が良さそうです)

 

自分の夢を叶えるために今日できることを確実にやる方法とはなんなのか?

まずは、制限がなければ何がしたいのか?自分に聴いてみませんか?もしかしたら知ってるかも知れませんよ~

今日から、今からすぐできることは『自分に聴いてみること』です。これにはアポどりもいりません。しかも予約もいらないのです。

 

自分の夢を叶えるために今日からできることをやって行くと未来はどのように変わってくるのでしょう?

未来を明るくも暗くも自分でできそうです。どちらが良さそうですか?

大きくても小さくてもいいじゃないですか?夢の大きさは問題ではないような気もします。やってみる価値が自分にはあることを知ることはとても素晴らしいことではないでしょうか?

どんどん自分を縛りつけ重しを付けて動けないようにしている自分を、あなたはどのように思いますか?

自分の制限を自分で解放すれば、夢が見つかる可能性は高まりそうです。

毎日をワクワクして生きても、不安を抱えて生きても結果を変えるのは、やることとやり方かも知れません。

同じことを同じやり方でやった時、どちらの思考の方が上手くいきそうでしょう?悪い方に考えていた方が良い結果を生み出しそうですか?それともキズ付きたくないですか?

 

どうしても自分だけではこの思考が変わらない

でも変えたい方は → こちらをクリック

 

自分の夢を叶えるために

潜在意識も活用したいものです。しかし、よく耳にする五感を使ってイメージをありありと・・・・・・・・・・・

すでに叶ったかの様に振舞って・・・・・・・・・・・・だけではあまり期待は・・・・・・・・・・・・・・

曖昧なものであれば潜在意識も騙せそうな気も・・・・・・・・・

夢が見つかって叶えようとしたら確かに未来をイメージすることはいいことかも知れません。しかし、イメージをしたら必要なものがどんどん引き寄せられてくる・・・・・・・・・・・・・・・なんて期待はしない方が・・・・・・・・・・・

イメージはしても大切なのはプロセスを考えることも重要かも知れません。

あるもの、ないもの

必要なもの、不必要なもの

手に入れなければならないものや活かせるものに活かせないものなど、分けると言う作業は必要なような気がします。願えば叶う?ちょっと難しそうな・・・・・・・・・

潜在意識を活用すれば・・・・・・・・・・・・・明確にイメージをすれば・・・・・・・・・・・・・・

よりも、現実的に計画を立ててどの様に進めて行くのかを考えて行動をしていった方が期待できるのかも知れません。

 

全てに当てはまる訳ではございませんが、出来ないできない。ホントにできないと思う。自信もないし・・・・・・・・と毎日思ってやったとしても、上手くいく方法を手順通りにコツコツとやればできないできないと思っていてもそのうちできるようになっていくものもあるんです。

確かに、頭が痛いと100回ぐらい真剣に言っていれば本当に頭が痛くなることもあるかも知れません。しかし、この法則をお仕事や望みを叶えるために使うと言ってもやり方ややる順番が違ければ結果は期待できない場合もあります。

イメージをすること、出来る!と思うこと、信じることも大切ですが、結果の出やすい、結果が出る可能性が高いやり方で順番を考えて進めて行かれた方が成果が期待できそうな気もします。

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

 

明日も夢に向かって楽しんで過ごせますよ~に!!

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp

 

自分らしく生きるを考えて楽しく生きる!

自分らしく生きるを考えて楽しく生きる!

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

3月10日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

自分らしく・・・・・・・・・・・・・とは、どういったことなのか?嫌われる勇気をもつ?

嫌われる勇気ってどういった勇気なのか?自分の言いたいことを言って、やりたいことをやって・・・・・・・・・・みたいな感じ?

自分らしくってどういったことだろう?

ん~難しい・・・・・・・・・・・・

上手くいかなくても、人よりもできなくても、自分は自分だし・・・・・・・・・・・・・自分のペースでいいの

 

 

何も困らなければそれでもいいのかも知れませんね。

しかし、周りに迷惑をかけていなければ・・・・・・・・・ここには少し気を配りたいところかも知れません。

仕事であれば自分のペースでやれるものもそうでないものもありそうですよね・・・・・・・・・・・

自分の思ったことを素直に相手に言う!言われた相手はどんな感じになるのか?少し考えてみたいところかも知れません。

人と人。これはずっと接していくものなのかも知れません。できれば多くの人に愛される自分の方が生きやすいなんて人もいるのかも知れません。

言いたいことを言って、好き勝手やって思い通りに生きている人もいるかも知れません。その人と付き合いをしていって素直でいい人って言われる人もこの世にはいるのかも知れません。

しかし・・・・・・・・・・・・

自分は人から見たらどのように映っているんだろう?

でも・・・・・・・・人の目なんか気にしないし!!それで困ったりしなければいいのかも知れませんね。しかし、数年後はどうなっているのでしょう?

もちろんケースバイケースですよ!

夢を叶えるため、家族を守るためなど、なりふり構わずに頑張る!プライドなんか捨てて頑張る!

こんな場合はプライドなんか捨てて、人眼なんか気にしないで頑張った方がいい時もありそうですよね。(もちろん周りにどの様な影響を与えるのか?は考えた方が良さそうですが)

 

私は資格取得講座を開催して、コーチやカウンセラーを育てたりしています。

生涯役に立つスキルはあなたを救う → こちらをクリック

 

よく、講座でお伝えしているのですが、『物事を分ける』これはとても大切なことかも知れません。

よく見る光景では、色々な事がごちゃ混ぜになっているような光景

『人の目を気にしない!』これも行うことによりけりでその方がいいことも悪いこともありそうな気がします。

 

 

この場面ではどんなチョイスがいいのか?をしっかり考えてから進んで行かれた方がいいのかも知れません。

自分らしく生きる!を考えて楽しく生きる!

自分らしく生きて楽しく生きれるといいですよね~

私は私!私の思った様に生きる!言いたいこともはっきり言う!

これで楽しく末永く生きていけたらいいのですが・・・・・・・少し疑問が残りそう・・・・・・・・・・・・・

 

自分らしく生きる!とはどういったものなのか?

人と比べない?比べてもストレスがたまる・・・・・・・手放しちゃえば!・・・・・・楽になれる・・・・・・・・

人と比べて改めたりした方がいいところはどうしましょう?

本当に自分は自分だからそのままでいいことなのか?その先に明るい未来はあるのか?など少し考えて見るのも良さそうですね。

 

今、楽になる!しかし、その先はどうなのか?

 

自分が改善したり、その改善には努力がいったり、その時は少し大変だったりする時もあるかも知れません。しかし、その先の未来はどのように変わって行くのでしょう?自分の未来にとってどちらの方が価値が高いのでしょう?

 

世の中には他人がいっぱいいます。無人島で一人で暮らす人でない場合、誰かしらと関わって生きていかなければならないのかも知れません。

共存。人に合わせる、周りに合わせることが必要な事もありそうですね。

 

自分らしく生きる!

まず、自分の楽しみを見つけたいですね!自分を喜ばしてみるとどんなことが起こるのでしょう?

共存していく限り、他人同士が接していく限り、我慢が必要な時もあるのかも知れませんね。自分の我だけを通す!数年後、自分の周りにはどのくらいの人がいそうですか?

自分のやりたいように!言いたいことをはっきり言って!自分らしく!

その先に視えてくるのは、人の温かみ?それとも孤独?

 

 

自分らしく生きる!周りがいいと言っているから・・・・・・・・みんながやっているから・・・・・・・

本当に自分がやりたいことは?

自分が本当に喜べることは?

自分が本当に楽しめるものは?

ここにフォーカスをしていくと、もしかしたら見えてくるのかもしれません。

自分の本心はいかに?

自分が熱中できるものは何なのか?

ちょっと考えてみるのも価値がありそうです。自分のことを考える、人のことや周りのことを考える・・・・・・・・・

 

今日の自分にはどんなことをしてあげましょうか?

今日の自分にはどんなことをして喜ばしてあげましょうか?

今日の自分にはどんなことをして楽しませてあげましょうか?

 

そうすると、一日の終わりに『今日の自分にありがとう』が言えたり・・・・・・・・・・・・・・・

 

そして寝る前には

明日は自分にどんなことをして楽しませてあげようか・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんな毎日になってくると一緒にいる人たちにも

今日はどんなことをしてこの人を喜ばせてあげようか?どんなことをして楽しませようか・・・・・・・・・・・・

 

人を満たすにはまず、自分が満たされた方がいいのかも知れませんね。

そして、自分らしく自分を喜ばし!自分らしく相手を喜ばしていけると人生楽しく生きれそうな気がしてくる!そんな人もいるのかも知れませんね。

 

人がこうしているから・・・・・・・・・・・だから私も・・・・・・・・・・・・

 

もっと自分らしく!

自分を楽しませて生きていくと、その先に広がっているのはどのようなものなのでしょう?

 

自分を探してみると何が見つかりそうでしょう?

感覚にも意識を向けてみるとどうでしょう?

 

自分らしさが見つかるかも知れませんね。

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

明日も自分が喜べますよ~に!!

 

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

info@teamfree.main.jp

 

 

 

自分の中の自分は人生最大のパートナー!

自分の中の自分は人生最大のパートナー!

自分の中に自分は何人ぐらいいそうですか?

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

3月4日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

多重人格の方も世の中にはいらっしゃるのかも知れませんが、全く別人にならないにしても言い方を変えればもう一人の自分は居るのかも知れませんね。

 

ここでは専門的なお話しと言うより身近に感じられる例え話などを入れながらお話しができればと思っております。

 

自分の中に自分は何人ぐらいいそうですか?

居ない人もいるのかも知れませんが・・・・・・・・・・・・・

 

こんな経験がある人もいるかも知れません

物事を決めかねている時、『やろうとする自分』『やりたくない自分』相反する自分がいたり・・・・・・・・

ま~これを自分の中の自分とは解釈しない専門的捉え方もあるかも知れませんが、ここではイメージがしやすいかと思いこの表現方法でお伝えさせていただきますね。

 

できれば『迷うことなく』即決!一切の後悔なし!!

 

の方がいい!このように思われる方もいるかも知れませんね。論理的に片付ける方法もありますがどうもスッキリしない、できない、こんな時も生きていればありそうです。

 

これは心理学やカウンセラーの養成講座などでもお伝えして実際のセッションでも行っているものです。

ご興味のある方は → こちらをクリック

 

やりたい、やりたくない。この両方の意見を出し合ってみるのも試す価値がありそうです。

 

ただ、厄介そうなのが、論理的に両方の意見が出てもどうもスッキリできない・・・・・・・・・・・

分かっているんだけど、ど~も決めれない。

一回は決めたんだけど、ど~もしっくりこない・・・・・・・・・・

こんな時はちょっと困ってしまいそうです。どうしてこんなことが起こるのか?論理的にどう考えてもこっちの方がいいのに・・・・・・・・・・・・・

 

しかし、決めてもしっくりこない・・・・・・

このモヤモヤはいったいどこからやってきたのか?

 

 

良く耳にする、この下に埋もれているとかいう『潜在意識』なのか?

潜在意識だとしたらどうして思考で考えて選んでいるものに対してモヤモヤ感をだしてくるのか?

なんのために?・・・・・・・・・・・・・

もしかして『潜在意識』は自分にとってどの選択肢がいいのか知っているの?

どうやって分かっているの?

ねえ・・・・・どうして・・・・・・どうして?って思われる方もいるかも知れませんね。

実際、私たちが普段頭では分かっていても感情が抑えられない時がある人もいるかも知れません。

 

頭では一生懸命いいことを考えても『不安』『心配』は解消できない・・・・・・・・・・

この『怒りはおまらない』なんてこともあるかもしれません。

 

『思考と感情』いったいなにがどうなってるの?

 

気になる方は → こちらもご覧ください

 

 

いったいどうなっているのでしょう?

どちらにしても

自分の中の自分は人生最大のパートナーなのかも知れません。

ここでは日常的によく起こりそうなこと(私もこの相談をよく受けます)

それは『自信がないからできない』『○○だから不安』『○○になったらやってみよう・・・・・』

など、何かと行動できないことです。感情のコントロールも大切かも知れませんが、行動できない自分は将来的にどんな花を咲かせるのでしょう?

そのままで価値があるなら問題はないと思いますが・・・・・・・・・・・

 

なかなか思った様に行動ができない人

○○してみよう!

でも・・・・・・・あの人たちにどんな風に思われるのか?

やっぱり・・・・・・できなかったら・・・・・・・・・

でもやってみたいし・・・・・・

でも、・・・・・・・・・・・・・・・・・・など、やりたい自分とやろうとしない自分が登場してくる時があった場合

 

それでも行動しますか?しませんか?

 

可能性を次から次へとなくしているのは誰でしょう?やりたいことが出てきた時に周りが反対したり、嫌な事を言ったり、不安になるようなことを言ったりするケースもあるかも知れません。もちろん事柄によっては無謀と思われるような場合にはしっかりと考えて行動された方がいいのかも知れませんが。

可能性があるのにもかかわらず、もしくはそんなに大それたことじゃない場合ですらできない決断をしてしまう人もいそうです。

 

いったい誰が一番期待していないのでしょう?

 

いつもいつもできないやらない理由を探して納得してしまうのは・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の中の自分は人生最大のパートナーです。

 

この自分と上手く付き合って行くことで、この先どんな変化があるのでしょう?

迷いと葛藤

そして後悔と自己否定

 

実際に動くのは自分です。

しかし、自分の中に居るもう一人の自分は動くことはできないのかも知れない。

主導権はどちらが握っているのでしょう?

 

もう一人のあなたは言い訳をしたりしないのかも知れません。

 

できないやらない言い訳をするのは行動ができるあなたの方かも知れません。

そして、もう一人の自分は『行動して欲しい!と訴えているのかも』

 

何かを見たり聞いたり感じたりしたとき、もう一人の自分はやってみたい!と訴えてきます。

行動を起こせる肉体を持っているあなたは『○○だからできない・・・・・・』などと、理由を探しだすのかも・・・・・・・・・・・

 

周りが・・・・・・・・・・・・・・

難しそうだし・・・・・・・・・・・・・

自信ないし・・・・・・・・・・・・・・・

いつもいつも世界中の誰よりも期待されない『もう一人のあなた』

 

どんな時も、誰よりも『自分に期待しない』あなた

自分の可能性に制限をかけ、好奇心をなくし、欲求を抑えてきたのは・・・・・・・・・・・・・・・

『あなた』かも知れない

 

なにかあった時にすぐにできない、自信ない・・・・・・・・・・・そうして自分の希望を奪う自分

何よりも自分を一番初めに否定してしまう自分

自分に一番期待していない自分

 

自分の中の自分は人生最大のパートナーです。

 

今からでも仲良くできるんです。

何かやろう!始めてみよう!と思ったらやってみるのもいいのかもしれませんよ。

自分にはできるかも!と自分に期待をしてみると自分も喜びそうですね。

できないやらない理由より、どうしたらできるかを楽しみながら考えて行動していく方が、自分がイキイキしてきそうな感じがしませんか?

 

 

やって上手くいかなかったら、どうだっていうんですか?

やるなら悔いが残らないように全力でやってみると気持ち良さそうですよ!

他人と比べる必要なんてあるのでしょうか?

あなたの人生なのに・・・・・・・・・・・・・

自分の人生は自分の過去としか比べられないような気もします。

 

どんな人と比べてもその人が引っ越したり、居なくなったりしたら誰と比べるんですか?

0歳から今日まで日々四六時中一緒にいた人なんているのでしょうか?

 

本当のあなたの人生を知っているのは

きっとこの世で『あなただけ』

 

 

自分は騙すことなんてできませんし・・・・・・・・・・・・・・・

 

一回しかない人生です。与えられた時間は日々減っていきます。今できることを精一杯やると毎日が充実してきそうです。

 

はじめは慣れない選択に戸惑ったり、不安になったりするかも知れませんが、意識して続けてみる価値はあなたの人生にとって価値がありそうですか?

 

あしがやろ~は・・・・・・・ばかやろ~・・・かも・・・・・・

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

明日も楽しみを見出し喜びを感じられる一日となりますように!!

 

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

 

観察!自分ではやってるつもり!相手はどう思ってるの?

自分ではやってるつもり!相手はどう思ってるの?

 

本日も当ブログへお越しいただき誠にありがとうございます。

3月2日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

自分の思いが相手にどのように伝わっているのか?

気になるところですよね~

 

そんなつもりじゃ~・・・・・・・・・・・・・

 

え!そんな風におもってないよ~・・・・・・・・・・・・

 

ちゃんと○○してるじゃないですか~・・・・・・・・・・・・・・・

 

自分の言動が相手にどの様に伝わっているのか?どの様に解釈されているのか?コミュニケーションをとっていく上でこれは意識しておきたいところかも知れませんね。

 

コミュニケーションをとっていくときに意識したいのが『どう伝えたか?よりどのように伝わったか?』かも知れませんね。

自分ではこのように分かりやすく伝えている!

これがつもりだったら・・・・・・・・・・・・・

意識したいのは『相手にはどの様に伝わっているの?』かも知れません。

 

コミュニケーションを上手くとっていくためには、いくつか意識して取り組んだ方がスムーズにやりとりできることもありそうです。

 

やはり『観察・確認』をおこなっても無駄にはならないような気もします。

 

よくお勉強や知識をお持ちの方に『観察が大事なんです!』と言っているのを耳にすることがあるのですが

ここで少し疑問を抱くことも・・・・・・・・・・

それは

『観察はしているみたいだけど・・・・・・・・・はたして何のために?』

このような疑問を抱いてしまう時があるんです。

見ていると確かに相手を見てはいる様なのですが・・・・・・・・・・・・

 

私の講座でもコミュニケーションをスムーズに進めて行くときには『観察をされた方がいいですよ~』と伝えています。

では、何のために?その観察はしているのか?

ここが大切そうです。

 

何のために観察をしているのか?

これは

『相手の変化を見ながら伝え方や話題などを変化させたいから』なんですね。

 

 

もし、あなたが『自分に興味がないことを1時間ずっと話していたら・・・・・・』そのあとも聞きたいですか?

1時間我慢して聞いていますか?ま~世の中には面白くお話しができる人もいるのですべてに当てはまるとは思いませんが。

 

ちょっと退屈・・・・・・話題を変えたい・・・・・・・面白くない・・・・・・・なんて思われる方もいるのかも知れませんね。

 

できれば、相手がつまらなそうな感じでしたら話題を変えてみたりできると、相手にとってもいいのかも知れませんね。

 

なので『観察』って大事そうですよね。

大事な話しなら『確認』もしながら話しを進めて行きたいものです。

 

自分の思いと相手の思い

ここが合わないと上手くいかないことも出てきそうな感じがしそうです。

 

『自分は○○だと思っている!』

 

果たして相手の受け取り方はどうなのでしょう?

 

自分はイケてるつもり・・・・・・・・・・・・・しかし周りの反応は?いかに・・・・・・・・・・

 

できればマッチさせて行けた方がいいのかも知れませんね。

 

ただ、少し注意しておきたいことも・・・・・・・・・・それは、

『人類全員に好かれる!』世界征服の様な意識をもとれると結構苦労しそうな感じがします。

 

世界で有名な方でも支持率で言えば何パーセントぐらいなのでしょう?

世の中には人の批判ばかりする方もいるかも知れません。人の批判をすること、人の悪いところを探す!このような思考パターンが構築されているともれなくプレゼントがいただけるのかも知れません。

どんなプレゼントなのか?

 

それは

 

こちらです!!  ↓

 

 

もし、これを通してみると人の悪いところが良く見える!としたら・・・・・・・

目に入ってくるのは人の悪いところばかりかも知れません。

人の悪いところばかり見えるとそのように認識もしそうです。すると口から出てくる言葉にも影響を及ぼしそうな気がします。

もちろん視野も狭そうですね。

固定観念はこのように視野が狭いものなのでしょうか?

 

 

赤色のサングラスをしていると周りは赤く見てるような・・・・・・・・・・

茶色であれば茶に見えているような・・・・・

オレンジであればオレンジのような・・・・・・・・・・・・・・(サングラスによっては外の色がクリアーなものもあるかも知れませんが)

 

サングラスなら外せば済む話しかも知れませんが、その人の価値観などでつくられたレンズやフィルターはそう簡単には外せないのかも知れませんね。

 

自分の思っている姿と相手から見た姿

 

こちらも誤差がある時もありそうです・・・・・・・・・・・・

 

果たして『ピントは合っているのか?』???????

 

自分で思っているパフォーマンスが周りにもそのように映し出されているといいですよね。

 

『人のふり見て我がふりなおせ!』なんて言葉もありますよね。

 

『観察』コミュニケーションの時にはおこなった方が良さそうですが・・・・・・・・・・・・

 

まず、最も観察したいのは

 

そう

まさしく『自分自身』かも・・・・・・・・・・・・・・

 

よく自分を観察して調整することも大切かも知れませんね。自分の思っているパフォーマンスが周りにはどの様に映っているのか?少し気にしてみるのも価値がありそうです。

 

 

ここでも注意が必要かも・・・・・・・・・・

人目を気にして本来のパフォーマンスに影響が出るようでは・・・・・・・・・・・・・

バランスよく調整してみるといいかも知れませんね。

 

この人が私のこと○○って言っているに違いない

みんなが私のこと○○だと思っているに違いない

 

など、周りがどう思っているのか?

 

ここに意識が向いてしまうと明るい未来は期待できないような・・・・・・・・・・・・・

 

では、どうすれば・・・・・・・・ってお思いの方!→ こちらもご覧ください!

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

明日も楽しみをみいだして喜びを感じられますように!!

 

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

 

イライラする!どうしてイライラしちゃうの?

イライラする!どうしてイライラしちゃうの?

 

イライラしちゃうときありますよね~

 

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

3月1日 札幌 桜井塾の塾長ブログへようこそ!!

 

どうしてイライラしてしまうのでしょう?しかもイライラしていると更にイライラを呼び起こすようなことまで・・・・・・・・・

そんな時ってありますか~?

イライラして得をすることは少なさそうなのに・・・・・・・・なぜかイライラ

 

できれば穏やかに過ごしたいものですよね

でもどうやって・・・・・・・・それができれば苦労しないし・・・・・・・

 

そうですよね。思ったことがすぐにできれば苦労はしないかも知れませんね。

どうしてイライラするのでしょう?思考とは別に感情が・・・・・・・

どっちが先なのでしょう?ちなみに論理的に考えてからこれはイライラしなきゃ!って思ってイライラした経験はありますか?

どちらかと言うと少ないのかも知れませんね。

 

感情が先で思考が後なのかも知れませんね。(もちろん事柄によりけりかもしれません)

 

感情はコントロールできるのか?ん~とっても難しそう・・・・・・・・・

 

 

これも普段からの意識付けが必要なのかも知れませんね。

しかし

一瞬で!イライラが穏やかに変わる方法!

これはちょっと難しそうですね・・・・・・・・・・・

 

これも結局のところ『自分ルール』に反した場合が多そうですよね。

極端な話し、イラッとするような出来事が自分が許せる範囲であればイラッとしないような気がしますので、やっぱり

『自分ルール』が影響しているような・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ま~イラッとしない人も少ないかも知れませんが

あなたは目指したいですか?

『仏』

たぶん数十年イラッとしなかったら、きっとあなたは周りから

『ほ・と・け』って呼ばれているかも知れませんよ!!

 

ま~仏は目指さなかったとしても穏やかには過ごしたいし、イライラする回数は減らしたいですよね。

 

これはイライラするたびに毎回対処していくより、普段からの積み重ねの方が長い人生役に立ちそうな気もします。

では、どうやって何を積み重ねましょう?

思考パターンを変えたい人は→こちらもよかったらクリックしてみて下さいね

 

何度かブログにも書いてはいますが、イライラしないようにするには『自分ルールの改善』をするのも一つの方法かも知れません。

一回一回の事柄に対してその都度対処するのであれば、元々の原因となっているものを改善した方が効率が良さそうな・・・・・・・・・・・

私はカウンセリングを行ってもうわべのことには重きを置いていません。できる限り原因を探って解決していく再発防止をいしきしたカウンセリングをおこなっております。

これはビジネスで多くの部下たちを育てていた時に出来るだけその人を伸ばすのに効率の良いやり方に意識を向けていたからなんです。

実際自分でお給料を払って毎回同じミスをされるのであればそうなる原因を付きとめて改善して行きますよね?

同じようなことが繰り返されないようにしませんか?

ミスをしたらその都度それに対して説明したり怒ったりしますか?

結局困るのは自分であればそうならないように、再発しないように考えて行きますよね?

 

お仕事でもカウンセリングでも理論が似ているところもありそうです。

いつもイライラする

いつも悩む

いつも落ち込む

いつも不安

いつも心配になる

など、そうなる発信源みたいなものはありそうです。もし、うわべだけ変えたつもり、変わったつもりでも発信源があればまた同じことを繰り返しそうです。

 

なので、変えたいものがある時には発信源を把握して対処するのが再発防止につながるのではないでしょうか?

お料理をするときだってこんなことってありませんか?(今は油をひかなくてもいいフライパンもありますが)

フライパンを空焚きしてあっためて、いきなり生たまごをジューみたいな・・・・・(料理する人はしないとおもいますが)

すぐ、フライパンにくっついてこげそうですよね。

こんなとき、このたまごは食べない方が良かったにちがいない・・・・・・ってポジティブに受け止めますか?

 

では、たまごではなく他の物ならいかがでしょうか?(素材によっては大丈夫なものもありますが)

またまた、フライパンにくっついてこげてしまいそうです。

 

こげたものをいらない物として繰り返しますか?

こげない方法を考えますか?

実際は油をひくなどで解決をしそうですね。

 

そうです。これは素材が変わっても対応できる!あぶら

これが発信源になりそうです。

この油をひくと言う行為に気が付かなければ何回だって食材を焦がしそう・・・・・・・・

 

ようは、何を変えれば色々なことに反映するのか?を考えて対応していきたいところです。

 

そこで『自分ルール』を変えることが必要になってくる人もいるのかも知れませんね。

 

ただ、ここで重要なことが

 

『どうやったら自分ルールが変わるのか?』

 

これは大変

どうやって変えていきましょう?→変えたい方はこちらをクリック

 

 

自分ルールを変えて行くにはその前に変えると効果が出やすいものがありそうです。

もちろん意識も変えることも必要だとは思いますが、肝心なその『意識』はどうやって変えればいいのでしょう?

 

短期間で改善をしていくためには結果の出ているプロセスが必要かも知れません。

しかも、残念なことにでは長期的に変わっていけばと思ってもやる内容によっては余計ひどくなったり・・・・・・・・

 

筋肉をつけたい!

痩せたい!

こんな場合でも何か改善をして効率よくやっていけないと続かない可能性が高くなりそう・・・・・・・・・

 

ダイエットでも毎日食べるのを減らして色々気を付けて努力して毎日体重が減って行ったら多くの人が続けられそうですよね。

努力は必要ですが、その努力が早く実った方がいいと思う人もいるのではないでしょうか?

 

イライラしないように!そう!怒ってはダメ!

イライラしないように・・・・・・・・・

まるで『自己暗示』をかけているような感じになりそうですね。

 

きっとイライラするのかも知れませんね。

 

同じ潜在意識を活用するならもっと違う方に使いたいものですね

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

 

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588

 

 

 

 

毎日が楽しくて充実する人しない人!ポジティブ思考とは

毎日が楽しくて充実する人しない人!ポジティブ思考とはどういったものなのか?

 

本日も当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。

2月28日 札幌 桜井塾の塾長ブログにようこそ!!

 

毎日を楽しく生きている人。毎日悩んでいる人。

いつも楽しい人。いつも不安な人。

いつも笑っている人。いつも暗い人。

相手のことを考えて行動する人。自分のことだけ考えて行動する人。

思いやりがある人。冷たい人。

相手にいいことが合ったあら一緒に喜べる人。嫉妬したり妬んだりする人。

自分は何のために生まれてきて生き続けているのでしょう?

 

もし、明日からお仕事に行ってもお給料がもらえず、その代わりに毎日86,400円をあなたの口座に振り込まれたとしたらあなたは毎日いくら使いたいですか?

しかしこの振り込まれるお金は貯金できません。使い切りです。

1円しか使わなくても、0円でも、86,400円使っても、明日になれば86,400円が入金されています。

1円しか使わなくても23:59分59秒には0円に戻ります。

24:00にはまた86,400円が振り込まれるんです。

あなたは毎日いくら使いたいですか?

 

私たち人間は同じ空間に居ても、同じ方向を見ていても目に移り認識されるものは違うなんてこともあります。

 

一緒に歩いている人にさっきのお店の看板さ~・・・・・・・・なんて言われた時に

え!知らない・・・・・・そんなのあった?なんてことありませんか?

あんなに大きくて目立つ看板が目に入らないの?だってあなたさっき看板の方を向いてたでしょ?

 

こんな経験はありませんか?

 

視界には入っているんだけど認識はしていないなんてこと。あったりしませんか?

 

どうしてこんなことが起きるのか?

①他のものが気になって認識しなかった

②別のことを考えていた

など理由は色々あるかも知れませんが、気にはならなかったことだけは共通しているのかも知れませんね。

 

全てではありませんが、人間は自分に興味があるものや意識しているものをより認識しようとしたりすることもありそうです。

そこを見ていてもどの部分を見ているかも変わってくるかも知れませんしね。

 

その人の思考で見るものや見方が変わってきているのかも知れません。

 

普段、どんなことを考えているのか?どんなことを意識しているのか?

これによって見えてくるものも変わってくるのかも知れませんね。

 

見え方が変わってくると言うことはいい人も悪く見えたり、人のいいところばかりが見えたり、もしくは悪いところばかり見えたりするってことかも知れません。

黄色いレンズで見れば見ているものは黄色に映っているのかも知れませんし、黒いレンズでみていたら黒く写っていたり見えにくいのかも知れませんね。

 

できれば!『クリアなレンズで世の中を見たい』ものです。

 

ま~世の中には人をだましたり、悪い人もいますので子供の様な純粋さばかりでは被害にある恐れもあるのかも知れませんが、出来れば、見えるものに対して、いい部分がクローズアップされるのか、悪いところがクローズアップされるのかであればいい部分がクローズアップされていって日々心地いいような毎日が送れていった方が良さそうではないでしょうか?

 

 

せっかくの人生。これは一度だけ。

 

1日は86.400秒です。

 

人生には限りがあります。

 

悩んで苦しんでも時間は過ぎていきます。

 

笑って楽しくても時間は過ぎていきます。

 

毎日もらえる86.400秒

あなたは毎日使い切りたいですか?使うとしたらどんなものにこの大切な時間、戻ってこない時間を使いたいですか?

昨日の86.400秒は有意義に使うことができましたか?もう戻ってこない86.400秒。

残りには限りがあります。毎日使っても使わなくても減っていくばかりです。

 

夢の国ディズニーランドにいってもイライラする人、愚痴ばかりを言う人、ケンカをする人などもいるのかも知れません。

楽しい飲み会で一人ご立腹の人もいそうです。

 

どんなに楽しい環境にいても楽しむのか楽しまないのか?は本人次第です。しかし同じ時間は減っていきます。

 

私たち人間は毎日悩むためだったり自己否定をしたり、恨んだり妬んだり苦痛を感じながら今日も明日も苦痛を味わいながらこなすように、もしくはしかたなく、生き続けるために生きている訳ではないような気もしますが・・・・・・・・

 

確かに他人と関わりながら生きていくなかで自分だけでどうにかなることとならないこともあるのかも知れませんが、自分の変化で状況も変わることだってありそうですよね。

 

日々、楽しんで笑って生きる!

 

ホントはそうやって生きたっていいのかも知れません。

 

なんか深刻に考え続けて生きていかなければならない・・・・・・・・そんな理由はあるのでしょうか?

 

今日を楽しむために生きたっていいのではないでしょうか?

 

楽しもうとするのか?

楽しむのか?

 

いったい誰に決める権限があるのでしょう?と言うより誰しか決められないことなんでしょう?

 

 

状況や見えているものが変わらないとしてもそこから

『楽しさを見出すのは』

誰なのでしょう?

 

 

与えられた時間、ご縁があって出合った人、ご縁があって行った場所、居るべくして居る状況の中で

『楽しみを見出す』

『喜びを感じる』

『豊かさを見出す』

 

どんな状況だったとしても

『自分の設定しているレンズで外を眺め』

『その映し出された情報を入れて解釈をして』

『行動していく』

 

どんな状況にも見ようとすれば光は見えてくるような気がします。

どんな状況からでも喜びは見出していけるのかも知れません。

 

ふて腐っても刻々と時間は減っていきます。

 

毎日が楽しくて充実する人しない人!ポジティブ思考とはどういったものなのか?

 

ポジティブ思考とはいきなり状況や環境が変わると言うことではないような・・・・・・・・・

 

楽しもうとしない人はディズニーランドに行っても楽しい飲み会にいっても楽しめないのかも知れません。

 

楽しもうとしない人はどこにいっても楽しめないのかも・・・・・・・・・

 

逆に楽しもうとする人はどこに行っても楽しみを見出すのかも知れませんね。

 

同じ大切な時間を使うとすればどちらの方がいいのでしょう?

 

悩みは手放すととんでもないことになってしまうのでしょうか?

悩み続けるといいことがあるのでしょうか?今まではありましたか?

 

楽しんでいると不幸がやってくるのでしょうか?いるとしたら、その不幸は楽しんでいたからやってきたのでしょうか?

 

どちらにしても充実した日々を送った方がいいような気もします。

 

『楽しみは探すと出てくる』かも知れませんよ!

 

もしかしたら、あなたは

 

本当は『魔法使い』かも知れません。

 

楽しみを探しても出てこない!たとえそうであっても

 

あなたは見えるものを感じるものを『楽しい』に変えることができるんです。

 

 

思考のパターンを変えてもっと人生を楽しみたい!そんな方は → こちらをクリック

 

 

本日も最後までご覧いただき誠にありがとうございました!

明日も笑顔で!

 

桜井塾からのお知らせ
今月のセミナー及び無料体験説明会のお知らせ

今月のカウンセリングのご予約状況

お問い合わせは

011-252-9588