後回しにする人が変わった方法とは?

やらなきゃ!

って思っても、すぐに行動出来ない・・・・

時間もないし、面倒だし、疲れたし・・・・・

 

でも、やらなきゃ(;_;)

 

 

やらなきゃいけない事が出来ないと『ストレス』がたまりそうですよね

 

でも、どうしてできないんだろ〜

って考えた時、頭にどんな事が浮かんで来ましたか?

 

・目的を明確にする

・目標を立てる

・スケジュールを立てる

・できた後をイメージする

・このままやらなかった後をイメージする

など

 

世の中には本やインターネットでたくさんのスキルや知識が出ていて、必要な情報をすぐに入手出来る環境にありそうなんですが

 

でもどうして?

 

どうして、一生懸命改善しようとしても、その努力は報われないのか?

 

根気がないから?

やり方が違うから?

私に合った方法じゃないから?

 

 

理由は色々ありそうですが、やらなきゃいけない事が出来ないのと、すぐにやって気分も爽快なのと

あなたはどちらがいいですか?

 

このままいつも後回しにする自分と、すぐにやれる自分は

どちらが良いですか?

 

これは世界中で有名な心理学の博士に習ったことなんですが、行動出来なかった人たちが

『すぐに行動出来るようになった』簡単な方法があるんですが興味はありますか?

 

簡単?って言うとうさんくさい・・・・・

って思う人もいるかも知れませんが、実は、やろうとしても上手く行かない、長続きしない人たちの多くは

『やることを難しくしている』

事が多いようですが、あなたはやり方を難しくしている様な気がしていませんか?

 

自己改革をする時に、継続出来て成果が出る方法は、実は『シンプル』なんです!

 

シンプルに考える事が出来なくなっている場合、脳が複雑化している可能性が高いのですが、この人たちの共通点は『思考の整理をしない』と言う点です。

 

 

脳は習慣化するのはご存知ですか?

同じことを繰り返すことでパターン化していく訳ですが、あなたは今

どんな思考パターンになっているのかご存知ですか?

 

後回しにしていた人が”すぐやる人”に変わったのは

『やり方ではなく思考パターンを変えたから』

 

自分の思考パターンを変えるには、まず、今の自分の状態を知る事が大切ですが

今だけそれを知る事が!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL